Welcome to the photo gallery of the Japanese steam locomotive.

日本語 You are the 蒸気機関車写真集 カウンター th traveler. 英語 中国語 ハングル
Japanese English Chinese Korea

最終更新日 Sunday, 2014/10/5  

「ぶらり旅」 は、SLの写真集ではありませんが、最近の旅の雑記帳です。
「ちょっと ぶらりと!」 は、「Day Trip」=「日帰りぶらり旅」です。蒸気機関車写真集 更新サイン
「Guest Book」掲示板 で、ご感想や情報をお聞かせ下さい。



 サイトマップ  
蒸気機関車写真集 踏み切り

昭和40年代の美しい日本の風土の中を力強く、軽やかに
またある時は、あえぎながら峠に挑む蒸気機関車たちの記録です。
機関車は.機関士機関助手愛しみながら整備する人保線する人たちに支えられ
私たちの期待や不安、喜び悲しみやさまざまな心を乗せて走りました。
蒸気機関車は見る人々に懐かしい思いを蘇らせてくれると共に
私達の“心のなかに”生き続けるのではないでしょうか。


40年ぶり肥薩線 肥薩線 100年ということで肥薩線にハチロクが復活。川線をムービーで

蒸気機関車写真集 新着
現役 C62 2号機

現役 C62 2号機 急行ニセコで活躍する現役時代のC62 2号機です。

北びわこ号 映像で

北びわこ号 映像で 北びわこ号(C56 160)の映像です。「琵琶湖を望んで」と「れんげ畑を前景に」

ムービーで綴る山口&布原

ムービーで綴る山口&布原 蒸気機関車のムービーです。過去の8mmもアップしたいですね

30年目の大井川

30年目の大井川鉄道 新婚当時に訪れてから30年目の再訪

Discover Japan 信州

Discover Japan 信州 シリーズ第3弾!!信州編!

横すがた

横すがた 形式写真ではなく蒸気機関車「横顔」のスナップです!

Discover Japan 北海道

Discover Japan 北海道 このシリーズ・九州の続いて第2弾!!

あの日の・・九州

あの日の・・九州 多くの蒸気機関車が現役バリバリ!!

蒸気機関車写真集 冬景色

「冬 景 色」 昭和45年・46年1月の北海道と九州の機関車

28年ぶり・あそ

28年ぶり・あそ 秋深まる阿蘇山の麓にて  蒸気機関車写真集 28年ぶり・あそ蒸気機関車の映像もあります

「雪景色」

「雪 景 色」 暑気払い出来ればと「雪景色」の似合う機関車たち!!

INDEX が重くなりましたので、一部一覧表に致しました。 ごめんなさい

田植えの頃・やまぐち 初夏のさわやかな風にのって!!

Discover Japan 九州 駅のスタンプに合せ、蒸気機関車のある風景。

美唄に汽車の走った頃 北海道の炭坑歴史の証人・美唄鉄道&三美運輸の蒸気機関車。

大夕張鉄道 蒸機百景 「おおゆうばり」、懐かしい響きの「炭坑の街」の機関車たちです。

「時の旅人」写真展 ホームページをアップしてから初めての蒸気機関車の写真展です。

駅名表示のある風景 2 表示板だけでなく、駅舎等の雰囲気もお楽しみ下さい。

すずらん号 初初夏の明日萌(恵比島)を訪ねて

今昔・大井川鐡道(鉄道) 25年前の大井川鉄道と今。

新緑の真岡にて 五月雨に新緑が美しい真岡です。

いい顔 2 C型機関車の働くいい顔です。

雪の北びわこ 雪景色の「北びわこ号」(C57 1)です。

晩秋の山口線 復復活SLの第二弾、秋深まる山口線を訪ねて
晩秋の山口線 撮影行程表&SL時刻表 をを追加しました。 (98/12/04)

いい顔 一生懸命働く蒸気機関車達の「顔」を順次紹介します。(パート1)(98/11/15)

北びわこ号 現在も走っているSLの初めてのページです。 (98/11/3)

駅名表示のある風景 題の通り、駅名表示板とSLの風景です。 (98/08/12)

機関区にて 機関区、操車場での風景です。 (98/06/06)

人々と共に 蒸気機関車といっしょに出会った人々のスナップです。 (98/04/05)

山と海そして川と 20数年前と車窓の風景は大きく変わったんでしょうか? (98/02/15)

けむり 出発や峠に挑む力強い煙、なんとなく寂しげなけむり、憩うけむりをご覧下さい。 (97/11/23)

鉄道で働く人々2 タブレット交換、転車台、給水、線路の点検等パート1にはないシーンです。(97/10/03)

呉線の主役たち シゴク・シロクニの大型SLの集まった呉線です。

思い出のSL『くろひめ』 『くろひめ』を糸魚川に訪ねて。

力を合わせて 三重連、重連、後補機等いろいろな形で重い貨車と急勾配に挑むSLたち。

高原列車 忙しさの中に忘れかけている日本の景色。

鉄道で働く人々 機関士 機関助士 整備士 出札等蒸気機関車と働く人々。

流氷の海から オホーツクの海の上から見た蒸気機関車。

北海道 厳寒の中・炭坑で働くSLたち。

本州 花輪線・残雪の小海線・桜の関西線・すすきの飯山線。

九州 阿蘇のふもとで働くC12・ビッコロも現役です。

日本の秋 紅葉・いわし曇・すすき・日本の秋を楽しんでください。

急行『ニセコ』 吹雪の中で活躍するC62の雄姿。

記念切符・入場券(昭和40年から平成8年まで) おまけの硬券特急券もあります。 (96/10/14)

出発の汽笛

出発の汽笛(real audio 45KB) SLの腹にしみる汽笛
出発の汽笛(wav 390KB)

リンク

リンク (2009/6/8、楽しい仲間 に追加) 蒸気機関車写真集 新着




ジャンケンコーナー

わたし あなた
蒸気機関車写真集 ゲーム 蒸気機関車写真集 ゲーム 蒸気機関車写真集 ゲーム

さがす
Yahoo!きっず
SLNET「時の旅人」蒸気機関車写真集はご自由にリンクなさって結構です。
後で結構ですからメールで連絡を下さい。

蒸気機関車写真集 ボタン
蒸気機関車写真集 ボタン
ご意見をお聞かせ下さい。
e-mail

ご感想

気機関車は、日本の鉄道の第一走者として明治5年10月14日に新橋で汽笛を響かせ戦後の昭和21年には、 5958両が日本中で活躍しました。しかし昭和44年には、1893両となり昭和49年末には保存機を除きその姿を消す運命でした。 (実際に姿を消したのは昭和51年でした)
昭和45年には大阪で万国博が開催され、日本中が高度成長の波に乗り繁栄していく中で、第一走者である彼らに合理化の波が 容赦無く押し寄せ、時のかなたに押しやってしまいました。そんな昭和40年代に私は蒸気機関車と出会い日本中おっかけをしました。
『蒸気機関車の魅力は何ですか?』とよく質問されますが私はいつも『好きだから』と答えます。力強さとか、いかにも人間臭いとかもありますが、 私は恋人ができ『なぜ好きなんだろう』と考えることがないのと同様『ただ好き』それだけだと思っています。
彼らに哀愁を感じるのではなく、彼らの現役としてのありのままの姿に会いたくて休みの日には出かけました。

* 真冬の北海道での体験 *(けむりのページのタイトル写真
石北本線、常紋信号場に着いてめざす貨物列車が上がってくるまでに、まだ1時間以上の時間がある。零下30度以下の厳寒の中では、 じっと立って機関車がくるのを待っていられない。走り回ってからだを動かしていないと、どうしょうもない寒さ。鼻の中が凍る、眉も真っ白、 口のまわりに巻いているマフラーは凍ってつららができている。大阪育ちの私には考えられない寒さでした。やがて急坂をあえぎあえぎ 蒸気機関車が雪をはねのけやってくる。“カシャ”シャッターを切った瞬間、時間の止まる一瞬です。現在では、やまぐち号や大井川鉄道等で 機関車は活躍していますが、私はやまぐち号にも会いに行った事がありません。これは趣味のわがままと言われますが、 イベント列車は何か見世物的でさびしく感じるからです。 そんなわがままな趣味のページですが御意見や御希望があればお聞かせ下さい。 (96年9月記)

しかしSLが現役を引退して20年以上経った今、復活し活躍しているSLの写真も載せていこうと思っています。 (98年9月記)

新緑の真岡鐵道と大井川鉄道で、いつか見たような、忘れかけていた風景に会えました。
蒸気機関車の現役時代に「旅」をしていた私にとって、真岡は懐かしさにタイムスリップさせてくれました。
大井川でも、お茶畑のあぜでお弁当を食べ、大井川の河原で水遊びを楽しみました。
普段の忙しさが、嘘のような時の流れです。 (99年5月記)

Yoshihiko Kawaguchi. 川口明彦 @東大阪


e-mailosaka@slnet.gr.jp

このホームページの内容の一部あるいは全部を 許可なく複写、複製することを禁止します

許可 JASRAC許諾 第J060613709号

All rights reserved. copyright (c) 1996-2014 Yoshihiko Kawaguchi
Last up-dated '2014/10/5