冬 景 色

冬 景 色
冬 景 色

平成13年2月は、釧網本線C11の重連が走ります。
オホーツク沿いではなく釧路湿原の方ですが、真冬の北海道は私も何度となく訪れました。
蒸機現役時代の真冬は、北海道か九州で過ごす事が多かったので、その冬景色をアップしました。
ネガの前後からでも場所の特定できない物も出始めました。単に記録を取ってないからと言って
しまえばそれまでですが、30年の歳月が記憶をも薄めているのは確かです。 (2000年アップ)

今日からなら 47 年前です。


北浜駅発車
北浜駅発車
地図
北浜駅発車

釧網本線・北浜ー浜小清水(きたはまーはまこしみず)昭和46年1月(1971/01) C58 409

もう少し機関車が手前に来たショットもこのサイトに載せてありますが、この写真の方が「流氷の海」 の広さが味わえます。

さいはて
さいはて
地図
さいはて

宗谷本線・南稚内ー抜海(みなみわっかないーばっかい)昭和46年1月(1971/01) C55 49

雪が横に降るこの地の寒さは、身を切るって表現がぴったり。
C55のけむりも強風に流されて・・・

貨物列車
貨物列車
貨物列車

筑豊本線・埴生付近(はぶ)昭和45年1月(1970/01) 9600

筑豊では貨物列車を見る事が少ない。
石炭も貨物ですが、石炭列車はめっちゃ多かったです。

一生懸命2
一生懸命2
一生懸命2

田川線・昭和45年1月(1970/01) D60

北九州も結構雪が降ります。そんなに積もらないのですが、この写真は吹雪で機関車の前も見えません。 レンズにも雪がついて・・・

C60 16
C60 16
C60 16

鹿児島本線・熊本付近(くまもと)昭和45年1月(1970/01) C60 16

きれいですねぇ。機関車が客車を引いている姿って。

ゆったりとした日
ゆったりとした日
ゆったりとした日

函館本線・大沼付近(おおぬま)昭和46年1月(1971/01)

こんなに晴れ渡る日もあるんです。
寒いですが、気分は最高

石炭列車
石炭列車
石炭列車

筑豊本線・昭和45年1月(1970/01) 9600

客車を引くC60に美しさを、石炭を運ぶキュウロクに力強さを感じます。

凍てる
凍てる
凍てる

留萌本線・峠下(とうげした)昭和46年1月(1971/01)

冬の制服です。

停止線
停止線
停止線

函館本線・昭和46年1月(1971/01)

雪で停止線は埋もれますから・・・

やっぱり客車が似合うかなぁ?
やっぱり客車が似合うかなぁ?
やっぱり客車が似合うかなぁ?

函館本線・昭和46年1月(1971/01)

今回は、客車と貨車牽引の写真を見比べながらセットしました。
寒い中の撮影を想い出しながら。

▲ページトップへ

SSL GlobalSign Site Seal