九州

九州
九州
地図

     九州はやはり南国、人間の気質だけでなく、
機関車たちも何かゆったりとしているように見える。

南阿蘇をゆく
南阿蘇をゆく
南阿蘇をゆく

高森線・阿蘇白川―高森・昭和47年10月(1972/10) C12

阿蘇山は、九州の中央部、熊本県の北東部にあるカルデラをともなう複式火山の総称。 狭義には中央火口丘群、とくに最高峰の高岳(標高1592m)や噴火活動を継続中の中岳をさすこともある。 世界屈指の大カルデラで知られる。

水をもらって、石炭積んで今日も一日がんばるぞ!
水をもらって、石炭積んで今日も一日がんばるぞ!
水をもらって、石炭積んで今日も一日がんばるぞ!

鹿児島本線・熊本機関区・昭和45年1月(1970/1)C11・9600

早朝から機関区は忙しい。石炭や水を補給し、点検して機関車を送り出す。

「いただいた お便り」・・平成21年2月22日・・人吉在住の方より
今は単身赴任で大畑ループで有名な人吉市にいます。現在ループ線の周りは植林された木々が大きくなってしまい、森に埋もれてしまっている状況で昔の面影はありません。しかし、3月からは以前豊肥線を阿蘇ボーイとして走った58654が熊本・人吉間に復活しますので今から楽しみです。今度は変なダイヤモンドスタックみたいな煙突ではなく、ちゃんと化粧煙突ですよ。ところで、「九州へようこそ」の中にある「田川線行橋機関区」とあるのは紛れも無く熊本機関区ですので、良かったら訂正をしてもらえたらと思います。

せいぞろい
せいぞろい
せいぞろい

鹿児島本線・鹿児島機関区・昭和47年8月(1972/8)

こんなに多くの蒸気機関車かそろう事は、この当時でも珍しい事でした。

Bコロ(ビッコロ)
Bコロ(ビッコロ)
Bコロ(ビッコロ)

鹿児島本線・鹿児島機関区・昭和45年1月(1970/1) B20

戦後すぐの材料不足の厳しい時代の生まれ。
動輪2、総重量20tから無造作にB20と名づけられる。
プレートもベニヤ板であった。

一生懸命
一生懸命
一生懸命

筑豊本線・中間―筑前垣生・昭和45年1月(1970/1) D60

九州といえど北九州は雪が多い。
吹雪の中の一コマ。

▲ページトップへ

SSL GlobalSign Site Seal