雪 景 色
雪 景 色
雪 景 色

平成12年夏は例年になく暑さが厳しい!!

毎年「今年の夏は、特に暑い」って言っているような気がしますが・・・トシと共に暑さが
応えているって事でしょうか?
ねぇ!!ご同輩・・・。

♪♪暑気払い・夏に届ける「雪景色」
暑さを忘れて、お楽しみ下さい♪♪

写真は北九州の石炭列車。


岩内線の「キューロク」
岩内線の「キューロク」
地図
岩内線の「キューロク」

函館本線・倶知安―小沢・昭和45年1月(1970/1)9600


吹雪の中でも見やすいように雪国の機関車の前照灯は2ケになっていますが、 普通は真中にメイン灯、すぐ左側にサブ灯が付いています。 この機関車のように左右に付いているのは、当時でも珍しかったです。 「2つ目玉のキュウロク」と親しまれていました。

急行「ニセコ」
急行「ニセコ」
急行「ニセコ」

函館本線・倶知安―小沢・昭和46年1月(1971/1)C62+C62

この撮影ポイントに行くには、きっと雪の中を転がりながら行ったんでしょうね。
もう忘れてしまいましたが・・・


雪まつりから

札幌・昭和46年2月(1971/2)

昭和47年(1972)2月に札幌で第11回冬季オリンピック大会が開催された。
スキージャンプ競技で金・銀・銅メダルを日本人選手団が獲得、日の丸飛行隊とよばれ賞賛されたオリンピックです。
札幌空港で観ていたオリンピックの開会式を鮮明に覚えています。

大通公園か真駒内会場だったか忘れたのですが、雪像もその時代を映してるんですね。
「ライダーキック」でお馴染みの仮面ライダーと???星人です。

雪まつりから
雪まつりから
雪まつりから
雪まつりから

常紋到着
常紋到着
常紋到着

石北本線・常紋信号場・昭和46年1月(1971/1)9600+9600



真冬に何度か訪ねましたが、「鼻毛の凍る寒さ」眉も真っ白・ 口の周りに巻いたマフラーからツララの下がる・・・零下30度の世界です。

流氷の海から
流氷の海から
流氷の海から

釧網本線・北浜―浜小清水・昭和45年2月(1970/2)C58



「涼しさ」という点では、これが一番ですね。

ボタヤマ
ボタヤマ
ボタヤマ

筑豊本線・昭和45年1月(1970/1)C55


毎年1月は、北海道か九州行が多かったですが、 北九州も結構雪が降ります。

のおがた
のおがた
のおがた

筑豊本線・直方・昭和45年1月(1970/1)D50

直方機関区のそばでの撮影です。

巨人機D52(デゴニ)
巨人機D52(デゴニ)
巨人機D52(デゴニ)

函館本線・昭和45年1月(1970/1)D52


日本国鉄、最大・最強の貨物用機関車です。

極寒の美「雪の華」
極寒の美「雪の華」
極寒の美「雪の華」

留萌本線・峠下・昭和45年1月(1970/1)


「すずらん号」の明日萌駅の隣・峠下駅でのショットです。 列車の窓に、寒さで氷の結晶が。

締めくくりはD51で
締めくくりはD51で
締めくくりはD51で

函館本線・昭和45年1月(1970/1)D51

連日の暑さに、真夏なのに「雪景色」な~んって設定をしました。
ページを作りながら当時を思い出して、しばしの「涼」を味わいました。
皆さんは、如何でしょうか?

▲ページトップへ

SSL GlobalSign Site Seal